脱毛をどこでお願いするか悩んでいるなら、サロンとクリニックの特徴を知っておこう

脇がキレイな女性

更新情報

タイプ別にチェック!こんな人は脱毛サロンがオススメ

脱毛をどこでお願いするか悩んでいますか。もちろんいくつかのお店でカウンセリングしてもらうことをオススメします。とはいえまずは脱毛サロンとクリニック、それぞれの特徴を知っておきましょう。

脱毛サロンとクリニックの違い

クリニックと脱毛サロンの基本的な違いは、使っている機械です。
根本原理はどちらもレーザーですが、強さが異なります。

1.脱毛サロンの特徴

脱毛サロンでは機械のパワーが弱くなります。
メリットとしてはお肌に優しい、という事でしょうか。
言い換えると時間がかかるデメリットもあります。
とはいえ光脱毛ではなくワックスを使う手法も用意されています。
一方で脱毛サロンはエステでもあります。
お店オリジナルの化粧品やクリームなどを利用してスタッフが優しく全身をマッサージするサービスなども受けられます。
リラックスできるという意味では、落ち着いて脱毛ができるでしょう。
サロンで販売してくれる物の中には家庭用脱毛機器等も有ったりします。
これは予約を入れはしたが急用でこれなくなった、予約が少し取り辛い時期で通えない期間があると言った場合に家庭で有る程度の処理が出来る為とても便利です。
これらの商品は通販サイト等の家庭用脱毛器人気ランキング等でも上位に入ってくるような商品だったりしますので、信ぴょう性も問題ないと言えるでしょう。

2.クリニックの特徴

クリニックは、美容の名目であっても医療として施術をします。
そのため強力なレーザーを使用して体毛を除去します。一度やれば原則として永久にムダ毛が生えてくることはありません。
ただし強い照射なので部位によっては痛みがあります。

さらに美容なので健康保険は使えません。そのため料金は高くなりがちです。
それでも医学的に毛根や毛穴の処理をしてくれます。
特に、敏感肌の方は安心感も高いはずです。
通う回数も減るので、結果的には安いのかもしれません。

テレビCMも増えてきましたが、美容クリニックに対する抵抗感はありそうです。
お店の数として考えても、サロンの方が通いやすいでしょう。
些細な部分ですが、続けるとなると大きな要因になります。

クリニックと脱毛サロンで共通する点は

クリニックとサロンでは似た点もあります。例えば最近は脱毛人口が増えたので、次回の予約が難しいようです。時間的余裕を持ちましょう。ただし毛周期を考慮するならば2カ月に1回程度の施術が理想です。

またプランも豊富になっています。ワキ、うなじ、VIO、それぞれの部分を組み合わせる、逆に単独でも可能です。ラインを揃えるだけ、カミソリでは難しい箇所のサービスもあります。相談すればできないことはなさそうです。

もちろん施術後の手入れが結果を左右する点は、両者に共通します。スタッフや医師の指示に従いましょう。お肌トラブルや二度手間、そしてムダを避けるには、アフターケアこそが大切です。前日や当日の体調管理も不可欠です。

脱毛サロンがオススメです

美容クリニックの敷居は下がっていますが、それでもお医者さんに対する精神的な抵抗感は少なくありません。
また個人差はありますが、全般的に毛が薄く、かつ敏感肌である日本人女性なら、脱毛サロンがオススメです。
お肌のケア方法はサロンの方が優しいかもしれません。

▲PAGE TOP
Copyright(C)2017 脱毛をどこでお願いするか悩んでいるなら、サロンとクリニックの特徴を知っておこう All Rights Reserved.